タブレットって必要か否か

page_tab

 

全然blogを更新していなかった!

最低1週間に1回は更新します!

 

上記のような画像スタイルよくwebや雑誌TV広告で見られませんか?

 

何か、リア充な感じしません?

実際 旅先や仕事先でこんな事って実現しているのでしょうか?

 

確かに私もスマホには大変救われております。

スケジュール管理やgmailの連動。

プライベートではLINEで情報交換。

 

しかし、タブレットといえばどうでしょうか?

新幹線や長期の旅行では活用出来ると思いますが、

モバイルPCの方が便利なんじゃないのか!?

と思ってしまう・・・。

 

潔癖な僕にとって、デバイスじたいをベタベタと触れるのって気が乗らない。。。

マウスとかなら、拭いたり交換出来るけども、

ハードに直接触れるのってどうなんでしょうか・・

 

しかし、タブレットが出だして数年になり市場も落ち着いたと思います。

 

がっ!

 

何かがおかしい。

どうもおかしい。

 

デスクトップPCに勝てるのは無いと思う。

webの制作や制作ソフトの同時立ち上げに、

耐えてくれるのは、デスクトップ型の勝利だと本気で思う。

 

日常のプライベート使用でもノートPCで十分なのでわ!?

安いし。

最近のは軽いし。

 

ちょっと待てよと。

 

デスクトップにノートPC、

移動ではスマートフォン。

 

気付いたらオレの周りはデバイスまみれ。

 

これにタブレットを持ち出したり、

グーグルグラスや時計型とか発売して買っちゃったら、

 

もうロボコップじゃないかぁあぁぁあああ!!!

 

 

まぁそれは言い過ぎだと思いますが、

デバイスの販売元だけでなく、関連しているチップメーカーやハードウェアの下請け工場などなど。

彼らの利益を右肩上がりにするには、僕らが絶え間なくデバイスを購入するしかない。

 

最近はwindowsのOSも落ち着いたり、

デスクトップやノートPCの故障が減ったりと新しいデバイスが生まれてこないと、

ハードウエアのメーカーや関連会社の経営は悪化するのは目に見えている。

 

こんな背景から「次世代の生活」を動画広告などで「豊かさ」「格好よさ」を植えつけて、

 

きゃぁあぁぁああーーー!タブレット買わなきゃぁあ!

ってなってしまうのではないでしょうか。

 

え?もしかしてこの気付きって今更でしょうか?

今さらならごめんなさい。

気付くのに遅くて、ごめんなさい。

 

しかし、僕も人間。

あんな広告目に何回も入りやぁタブレットが欲しくなる。

使わないと知ってるのに、2万円前後っていう買いやすい値段で落ちてしまう。。。

 

しかもだ、マイクロソフトからはペタペタ触らないようにキーボートパットが付いている!

気、気になる・・。

 

でも多分使わない。

 

それよりも、早くiphone4から5cにしなきゃアプリが耐えられない!

 

結局オレは消費者なんだ!

つって。

 

 

画像参照元http://wired.jp/2012/08/30/sony-xperia-tablet-s/